千葉裕blog 経験豊富な小学生

2004年11月17日

那覇の自宅から

3460a4aa.jpg1週間の旅から戻りました。

今日の那覇は曇り空。でも、さすがに南の島なんで、寒くはないです。やはり時間の流れが違うような・・・(^^)



那覇の自宅は空港の近くです。飛行機の離発着が見えます。管制塔も見えるよ。そしてその向こうに慶良間諸島が・・・で、目の前は那覇港で、汽笛が鳴って色々な船が行き来したりしてます。ある時は目の前にでっか〜い船が停泊してたり、アメリカ軍のヘリがたくさん並んでたりとか、飛び出したりとか・・・

夜になると那覇の街も一望出来るんで、「那覇の街は俺のもんだぁ〜」って、勝手に思ったりしてます(笑)

空と海と風、そして街に囲まれてる感じ。そんなパノラマの中で、バルコニーでのコーヒータイムやビールタイムはこれまた格別なのです。

そんなリラックスした時間からネガティブな発想には成り得ないですよね。そんな時間から新しいアイデアがひらめいたりします。

だから走ってる時も、リラックスしてる時も、前に進むようになって行くのです。

脳に栄養与えてますか?!そのための時間と環境を意識的に作ってますか?!21世紀になってるのに、勤勉が一番だと勘違いしてないですか?!目先の現実に溺れそうになってませんか?!

そんな時は・・・

気持ちのリセットです。



fdw1 at 14:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)遊びが仕事で、仕事が遊び 

2004年11月16日

ノニカフェ

f80d55da.jpg新宿のノニカフェからの実況中継で〜す。

昨夜は三田(麻布十番あたり)の友人宅のマンションでのホームパーティーに参加してました。37年前に出来たというのに、豪華でおしゃれな景色が抜群の部屋に40名くらいの人達が集まっていました。
イロイロな職業の人達がいました。

建築士・写真家・作家・レストランやダイビングショップの経営者・病院や薬局の理事長さん・女優さん・芸能関係の人・OLさん・会社の社長や会長さん・フリーター?などなど・・・

人との出会いにはチャンスが生まれます。ここからどんなチャンスが生まれて、大きく育っていくんでしょうね。

楽しみです。

こう考えると、チャンスが生まれる気がしませんか?!
考えなければ、何も起きないですよね?!

いつもチャンスのアンテナは立てておきたいですね。

だってアンテナがないところは素通りしちゃうんですよ。(もったいな〜い)

・・・さて、そろそろ羽田に移動する時間です。
そうなんです。これから沖縄に戻ります。何を隠そう(・・・って、隠してないですが)今、私は那覇在住なのです。那覇を拠点に全国や海外などに旅をしてます。

では、次のブログは沖縄からです。

では、また・・・



fdw1 at 12:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)遊びが仕事で、仕事が遊び 

2004年11月15日

沖縄で英国車のレンタカーを始めたよ♪

f8c50b5a.jpg沖縄ガレージ「英国館」OPEN!モーガンとベントレーのレンタカー屋さんを沖縄で始めてみました。

私が英国車に惹かれたキッカケは、クルマの雑誌で見たモーガンでした。
そのクラシカルなスタイルにいっぺんに惹きつけられました。私が23歳の頃です。「いてもたってもいられない」とはこの事で、当時東京の馬込にあった「モーガンオート高野」に連絡し、実際に行ってみました。なんせ23歳の若者と言うか小僧時代ですから、色々と親切に説明してくれたんですが、買うとは思わなかったんでしょう。まったく購入を勧められませんでした。なので、「すいませ〜ん、買いたいんですけど・・・」とこちらからお願いをして、購入に至ったのでした。

オーダーと同時に色やオプション選びなどをし、それに合わせて作り出すというのが、モーガンのオーソドックスなスタイルです。・・・が、当時年間に400台(今は500台くらい)も作れないという手作りスタイルですから、それから2年後に納車となりました。

初めのモーガンはブリティッシュグリーンの1.6L・ケントエンジンの4/4です。後に92年に現在の3.9Lのプラス8になります。

このモーガンの赤も何回も何回も鉄板に赤の色見本を送ってもらい、もう少し明るくとか色々な注文を付けさせてもらい、出来上がった赤になります。

(英国館のHPより)


沖縄ガレージ【英国館】





fdw1 at 13:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)英國館 

どんな人だって、成功できるのです!

21歳ころかなぁ?!初めてのダイビングは・・・
25歳で始めた飲食店『ファンキーストリート』の中にチームがあったって
話はしたと思うけど・・・今、思えばそこがルーツだった訳だねぇ〜

・・・で、1991年35歳の時に何を思ったか(いつもこのパターン)ダイビングを仕事にしちゃおう!と言う事で今に至る訳なのです。

始めはノウハウない!

人脈ない!

知識も経験もなぁーんもない!
ナイ!なぁーい!!でした。

『とにかくやる!』だけ・・・


でも・・・
成功すると言う結果は決めてたから問題一切なしでしたよ。

現在、伊豆・沖縄・横浜を中心に全国にフランチャイズショップやチーム&サークル・提携海外リゾート多数と躍進中です。

・・・と、好きな事するって面白いからがんばっちゃうんだねぇ♪
だから、どんな人だって成功出来るんです。



「どんな人だって成功出来る」
自分にこの言葉を何度も言い聞かせていれば絶対に成功出来るのです。

私達だって他の人達より優れてなどいないのです。
才能なんて私にはわかりません。
生まれついて備わっているものなのか?
後で発見するものなのか?

基本的な才能というものは、自分に何か出来ると信じることなのです。
「必ず出来る」と信じることなのです。

ジョン・レノン






ダイバー人生劇場

お名前
メールアドレス

千葉裕のダイバー人生劇場
>>> 詳細はこちら


fdw1 at 13:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)遊びが仕事で、仕事が遊び 

ファンキーダイビングワールド

4dce3c51.jpg2004年、ファンキーがスタートして23年になります。1981年、東京・世田谷の経堂に『ファンキーストリート』と言うライブの聞けるアメリカンパブがそのスタートでした。千葉裕、まだ俳優時代の事。

その店の中にあったダイビングチーム「ファンキー」が本格的に「ファンキーダイビングワールド」としてダイビング業界に参入したのが1992年の事。

ファンキーダイビングワールド楽天市場店

そして今・・・

ダイビング事業をはじめ、飲食店など多面的に展開中!最新の新事業は、沖縄での英国車のレンタカー屋さんです。

またまた、趣味を仕事にしてしまいました。

でもまた、新事業もやる気中!

あれぇ〜どこまで行くんだぁ〜!?






ダイバー人生劇場

お名前
メールアドレス

千葉裕のダイバー人生劇場
>>> 詳細はこちら



fdw1 at 13:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ダイビング 

始まる!何かがはじまるよ♪

はじめまして・・・(の方が多いと思います)

ちばひろしドットコムのブログが始まります。

これから千葉裕的人生の楽しみ方やビジネスについて、語っていきたいと思います。

私は今年48歳になりましたが、今までの人生で嫌な事はしてきませんでした。・・・そんなわがままな生き方だと「いろんな苦労をしてきたんだろうなぁ〜」と思われがちですが、ところがどっこいそんなことはないのです。

日本人的な常識で言う忍耐は、逆に上手く行かないのです。

好きなことを楽しみながらする!嫌な事は絶対にしない!

・・・これこそが、実は成功のノウハウであり考え方なのですね。



10歳から29歳まで俳優をしてました。歌を作ったり、歌ったりも・・・

25歳の時にライブハウスもやってみました。その後にも、イベントの企画や運営・ネットワークマーケティング・スクーバダイビング・飲食店・クルマなどなど・・・

み〜んな趣味を仕事にしてしまいました。

それで、そこそこの小金持ちでもあり、精神的には思い切り豊かな気持ちでいます。

そんな生き方のレシピをこれからどんどん語って行きたいと思います。

乞う、ご期待くださいませ。


千葉裕の部屋へはこちら





ダイバー人生劇場

お名前
メールアドレス

千葉裕のダイバー人生劇場
>>> 詳細はこちら


fdw1 at 13:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)遊びが仕事で、仕事が遊び