千葉裕blog 経験豊富な小学生

2009年05月18日

三歩進んで、二歩下がる♪改め(^^☆

昔からよく言う、『三歩進んで、二歩下がる』という言葉があります。

しかし、何かを始めたばかりの時に、いきなり3歩進めますか?!

もちろん、そんな時もありますが。。。


たいていは、『二歩下がるから、三歩進む!』


ばねは伸びる前に必ず縮みます。それも縮みが大きいほど、伸びも大きい。

弓矢も、飛ぶ前は後ろに大きく下がるのです。


ネッ!

『二歩下がるから、三歩進む!』でしょ!?


fdw1 at 12:15│Comments(14)今日の一言☆ | 英國館

この記事へのコメント

1. Posted by みー   2009年05月18日 18:08
最初は良くわかりませんでしたが、何か色々な意味があるように思いました。

二歩下がるのは三歩進む為の準備の為とか、二歩下がって周りをよく見極めてから三歩進むとか…
どちらにしても物事は一気に進めないし、進まない方が良いと言う事だと、勝手に解釈してしまいました(^^;)

違うかも知れませんね★
2. Posted by 千葉裕   2009年05月18日 18:14
初めてバットを持ってバッターボックスに立って、いきなりはヒットを打てるわけないですよね?!

何回も空振りをしながら、打てるようになる訳です。
3. Posted by みー   2009年05月18日 18:24
わかりました★

有難う御座いました。

最初から出来なかったり上手く行かなくても、落ち込まなくて良いですね。

ただ努力が必要ですね。
4. Posted by ひろちゃん   2009年05月18日 18:27
初日記コメントします。確かにそうですよね。何事も最初からうまくいくわけではないですよね。何回も練習を繰り返してうまくなる。最初はマイナスからでも、練習次第でプラスになっていく。結果的に努力次第で最終的にプラスになる。そういう意味での二歩下がるから、三歩進むでしょうか?
間違ってたらごめんなさい。
5. Posted by 千葉裕   2009年05月18日 18:43
上手く行かない事を経ないで、上手く行く事はトータル的にはないですよね。

努力というよりも、具体的にするべきことをするだけです。

努力というと、無理をしているように聞こえますし。


まぁ、こんな感じかな(^^☆
6. Posted by ボギー   2009年05月19日 00:39
なるほどね・・・。千葉さんの言葉は「含蓄」あるな!

「努力」は「無理」をしてるような・・・。納得です!

最初は「ドジ」が付きもの!のんびり行きます。

千葉さんと逢う7月を楽しみにして・・・。
7. Posted by 千葉裕   2009年05月19日 00:50
その、のんびり行きますでは、二歩どころか、下がりっぱなしになりますよ。

7月に、いろいろと教えてあげるね。

8. Posted by 京   2009年05月19日 20:43
セミナーで教えてほしいです(^^;
9. Posted by みー   2009年05月19日 23:46
私もいつか直接教えて頂ける機会があれば良いです♪
10. Posted by 千葉裕   2009年05月20日 00:03
機会は自分から、作ってくださいね。

そうすれば、実現しますよ(^^@

11. Posted by ブイスリャー@オダ   2009年05月20日 00:19
空手の「押忍」の精神に通ずるところがありますね。
“押”は、努力、前進。“忍”は忍耐。
つらい時は耐えて、前が開けたら、前進する。
結局、それが目標に向かって進み、達成することなんだなあ、
と思いました。勉強になります(^^)
12. Posted by 千葉裕   2009年05月20日 00:34
『押忍』の心

武士道であり、葉隠れの教えであり。


どう表現するかは別にして、全ての事に通じているんだと思います。

13. Posted by みー   2009年05月20日 06:43
他力本願は良くないですからね(^^;)

機会を作った時は伝授を宜しくお願いします☆
14. Posted by 千葉裕   2009年05月20日 12:12
了解しましたぁ〜(^^☆

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。